インターネット回線の種類と比較!

インターネット回線には、光回線・ADSL回線・CATV回線・ISDN回線などがあります。

これらは回線の種類による分類なのですが、他の分類方法としてはプロバイダという回線をとりあつかう会社による分類と回線スピードによる分類があります。
最も早いのは光回線ですが、契約料が高価になってしまいます。
動画やネットとの間で大量のデータをやり取りする作業の時に力を発揮してくれます。
光という名前のごとく、糸のように細い光ケーブルが屋内にまで引き込まれるのです。
次のADSL回線は銅線によるデータ通信です。
しかし、結構速い通信が可能ですので、高速のADSLで契約するのも良い方法です。
低速の安価な契約もあり、安く済ませたい方には、この方法がお勧めです。
CATV回線はケーブルテレビから派生した回線ですが、CATVだけで多チャンネルテレビ・電話・ネットの使用ができてしまいますので、便利な方法です。
最後のISDN回線は現在では業務用で使うぐらいで、ネットを使うのは今となっては非現実的です。
自分のやりたい目的にあったインターネット回線を選択してリーズナブルなネットライフができるようにしましょう。